椅子上生活

主に椅子の上にいます

「過保護のカホコ」最終回まで見ました

ずいぶん前の話になりますが「過保護のカホコ」、最終回まで見ました。


ラストまで見たけどやっぱり不満があるよーーー!!!





以下ネタバレあり。
(ずいぶん前に1度見たきりでうろ覚えですみません)

続きを読む

「過保護のカホコ」ネガティブ感想(4話まで)

あまりネガティブな感想は世に出すべきではないかもと思いつつ、でもやっぱり言わずにはおられんのじゃーと思ってしまったのでドラマの感想を。


星野源の新曲が主題歌ということで1話は見たものの、登場人物の全てにイライラしてしまい視聴をやめていた「過保護のカホコ」。


最近、星野源好きの知人に「毎週見てる!面白くて、最後曲かかった時には泣いちゃう」という感想を聞き、それならばと現在放送の4話まで見てみたんだけど…。


やっぱダメでしたー☆


以下、4話までのネタバレあります。

続きを読む

星野源と「ラジオ」

ちょっと前の話になりますがバナナマン日村さんの45歳のお誕生日ソング「ラジオ」。


こちらでしばらく聴けるようです。公式です。
www.tbsradio.jp



↑歌詞はこち


毎年日村さんにお誕生日ソング作ってるそうですが(全部は知らない)、去年は知らずに過ぎてしまったので今年は気合入れてバナナムーン聴きました!
もう7年目ということは、ソロデビュー直後から?


毎年一人の人に同じテーマで曲作ってるんだからネタが尽きそうなものですが、毎年色々なエピソードで笑いもとってお祝いもして、本当にすごいですね…。(曲も良い)


しかもこれ、日村さん以外の誕生日ソングにはなりえない。名前だけ入れ替えても他の人の誕生日には使えない。うわべだけの言葉ではない、毎年本当に日村さんの歌になっている。愛あるちょっと毒の入った曲でほんとすごいです。(ほんとすごいしか言ってない、語彙ェ…)


歌詞と違ってキャッチコピーの世界の話になりますが、良いコピーというのは、固有名詞の部分を他のものに入れ替えても成立しない、唯一無二のものなのです。
だから、星野源はコピーを書かせてもかなりいけると思います。



話は戻って。
先日発売したMusic Video Tourでも言っていたけれど、あのお金の無かった売れてない頃からの7年。駆け抜けたなあ。そして今、トップアーティストになった7年目にも期待を裏切らない出来。
最高でした、お誕生日ソング「ラジオ」。


ギャラクシー賞のスピーチでも言ってくれたけど、メールも送らないけど一人ラジオの前で聴いているリスナー、聴きながらTwitterで呟いているリスナー。全部大事だって源ちゃんが言ってくれて、面白いメールを送るリスナーだけではない、声無きリスナーのこともちゃんと想像してくれてるんだなあって嬉しくなりました。(わりとリアルタイムで聴いてるけど送るネタが無い…)
最後の一行、「ラジオの前の君も」。
そんな一人ひとりのリスナーに向けても作詞してくれた曲。
愛が溢れてるよおおお。ありがとう源ちゃん。


日村さんへの愛、設楽さんへ、そしてラジオへ、リスナーへ。こんなに愛溢れちゃってますけど!!
何度も何度も繰り返し聴きました。コサキンのお二人のことや名も無き「スーパースケベタイム」だった頃のこと、ギャラクシー賞取ったことまで入ってるとか完璧でしょう。
ラジオの歌としてCD化してくれないかなあ。次のシングルこれにしてもいいよ??


さらに、今週のAERAのゲストが日村さんで、この曲がなんと前日に出来上がったという話も話していました。
たしか歌入れ前日、レコーディングその前日、作曲その前の日w
なんでそのペースでこの曲が仕上がるんだよーw 天才か!

AERA(アエラ) 2017年 6/12 号 [雑誌]

AERA(アエラ) 2017年 6/12 号 [雑誌]

そして急にツアーリハーサル中に思い立ってレコーディング始める源ちゃんに、乗ってくれるバンドの皆さん。最高ですね。本当にありがとうございます。


音源化!希望です!
(個人的に自分で録音したラジオ音源から曲だけ切り抜いて聴いておりますが、ちゃんとしたの買いたいです!)



あと関係ないけど、先日星野源オールナイトニッポンでかかってたtofubeatsさんの曲がめっちゃよかったのでCD買ってしまいました。
動画は、tofuさんが8000円の動画素材3本買って作ったというこれwじわじわきますw
オススメー

tofubeats - WHAT YOU GOT (視聴動画)

ほんと音楽家さんがゲストだと源ちゃんが楽しそうに音楽話をしてくれるのでとても良いです。またゲストに来てくださーい!

FANTASY CLUB

FANTASY CLUB

星野源 Music Video Tour 2010-2017

星野源 Music Video Tour 2010-2017買いました。


星野 源 ‐ Music Video Tour 2010-2017【Blu-ray&DVD Trailer】


↑「源です」!!!!!自撮り!


HMVさんが安定の店着日配送で、無事発売前日に手元に届きました!ありがたやー、Amazonで予約品は絶対買わねえぞ…。(ずいぶん前に予約したのに発売2日後くらいに来たことある)


自宅のPCがBD再生できないことと(ドライブついてるのにソフトが対応してないらしい!)、子供にTVを占領されがちでなかなかじっくり映像作品と向き合えないことから、今までDVD・BD関連は買っても良くて1回見て終わり、みたいになって大変もったいないことをしていました。ですが、星野源の映像のコメンタリーはいつもほぼ映像関係なくしゃべっててラジオみたいだなーというところからピンと来まして、車で音だけ聴けばいいじゃーんということで車載用DVDプレイヤーを購入。

超・快・適。

映像はとにかく1回家で一通り見て、あとは音だけを車で聴くという方法で、通勤のこま切れながらもやっと全部見れました!
電車通勤の人とかも見る時間が無い人はスマホ用小型DVDプレイヤーとかあるし、使ってみるといいかも。(車載という方法に辿り着くまで、スマホのセンも調べまくった)


本当はBDで買いたいんだけど、我が家の視聴環境的にDVDじゃなきゃほぼ見れないなということに落ち着き、逃げ恥もMVTもDVDで買いました。そのうち視聴用と保存用で両方買うかもしれないw


SNSではネタバレ警察がいっぱいいるので感想を書きづらい雰囲気もあり。ブログにまとめとこうと思いました。



以下見た人に伝わるくらいのネタバレありですが全部は書いていないです。

続きを読む

ディーガを買って生活が変わった話

物を買うときはその物で生活がどう豊かになるかをイメージすべき、というのがあるけれど。
ちょっと想像を越えてきたので覚え書きとして。
そして持ってるけど活用できてない方にもお知らせしたくて、ステマというかダイレクトマーケティングしますね。パナソニックの回し者ではないけど。


元々東芝REGZAってテレビを持っていたので、テレビに録画機能が付いていてそれを使って今まで困ることがありませんでした。
ただ、昨年末にドラマ「逃げ恥」を見ていて「このままこのデータをテレビに死蔵させてはおけん!DVDに落としてずっと見返すべき!」という気持ちが湧いてBDハードディスクレコーダーを買うことになりました。


それで調べたところ、レコーダーはPanasonicのDIGAのほぼ一強という事実がわかってきました。
えっ、なんで??うちのテレビは東芝だし、東芝のレコーダーにしようかな、とか考えた時期もありました。でも結局、たくさんの人に使われるものには理由がありました。
DIGAを買いました。


買ってよかった機能

スマホとの連携です。これに尽きる。
自宅にWiFi環境がある人でテレビをそこそこ録画して見る人は絶対買った方がいいです。
「そうは言っても録画予約がスマホからできるとかその程度でしょ?」と思うでしょう。


いやいやいやいや、それだけじゃないんです。
アプリを入れることで録画番組をスマホタブレットで見れるんです!

Panasonic Media Access

Panasonic Media Access

  • Panasonic Corporation
  • エンターテインメント
  • 無料

そして放送中の番組もスマホで見れるんです!録画してなくても。
ワンセグいらず!iPhoneでも大丈夫。外出先でも大丈夫。
それから録画番組の整理(消去)もスマホから
テレビに向かわずにできるというのが子持ちには大変大変ありがたいのです。
(これら機能は他社では月額有料アプリなどで、無料で使えるのがDIGAだけなのです)


子供たちの前でひとたびテレビを付けると、チャンネルを2にしろだとかアニメが見たいとかDVDを見せろとか言われるので、今までは録画を見返すことすらままなりませんでした。
それが、キッチンでも、お布団の中でも、なんならお風呂でも見れる!!(スマホジップロックに入れましょう)

素晴らしい。我が家に革命が起きました。


録画予約をするためにテレビを付けなくてもいい
録画したものは一人家事をしながらチェックできる
テレビを占領されていても、リアルタイムでスマホで番組をチェックできる
夫が星野源に嫉妬で憎し野郎なので、夫の前で大っぴらに見れなかった録画やテレビ番組のチェックも大幅に捗りました。


今、後悔してるのは搭載スペック的に2チューナーでは少なかったな、ということ。2番組同時に録画できるということなのですが、スマホでの番組視聴にも1チューナーを使用することになるため、2番組録画中はスマホでのリアルタイム視聴ができないのです。本当は3チューナーのものが欲しかったのですが取り寄せになると言われて、すぐさま買って帰りたかったわたしは妥協して旧機種を購入しました。


そして今では全録機にすればよかったなあとも思ってます。

手持ちの普通のDIGAでも、毎週の番組予約などの他に、キーワードを登録しておくと勝手に番組を録画してくれる機能が付いていますが、ゲスト出演などの場合にたまに漏れがあるのと、放送後に話題になる番組というのは大抵、自分の観測範囲外。完全な見逃し番組です。
そういう番組が見たい。
そしてそういう実利の部分もあるんですけど、ラジオで源ちゃんが言っていたんだったか、全録機の「全能感」という言葉に、いいなあって思ったりしたのです。そうだよねそうだよね、全録機って、全能感ある。わたしも全能感味わいたい!


というわけで、次買うときはたぶん全録機にしようと思います。





当初の目的だった「逃げ恥」ですが、結局DVD-BOXを買ってしまったので必要無かったですw 特典映像も見たことがあるものばかりだったけど、やっぱり見返すといいですね。あの頃のときめきが蘇ります。
値段も安くなってきてるので、今が買いかもしれません!

逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX

逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX

逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX

逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX

Y!mobileのiPhone5S白ロムは買ってはいけない

お久しぶりです。書きたいネタは溜まりつつアウトプットできないまま夜は早寝な生活に逆戻りしています。


さて、先日大失敗をいたしまして、その話を。


先日、WiFi環境下で使いたくて、中古iPhoneを購入しようと白ロム(中古本体)を探していました。

ちょうど「新入荷」の札付きで、格安で「新品同様」のiPhone5Sが出品されていました。
ボロくてもいいと思っていたけど、せっかくなら新しいのがいいかなーと思い、ポチり。
Y!mobileと書いてあったのが気になりましたが、audocomoSoftbankと変わりないだろうと思っていました。


届いてみてワクワクしながら開けたところ、SIMカード無しではiPhoneは起動すらできないということが発覚…。


まあ待て待て、ダミーのSIM(アクティベートカード)を買って挿せばいいんでしょ?と思って調べたところ…。
Blue Sea Kingmobile iPhone5/5S/5C/6/6Plus/6S/6S plus/7/7Plus専用 NaNoSIMサイズアクティベートカード au用 6007Blue Sea Kingmobile iPhone5/5S/5C/6/6Plus/6S/6S plus/7/7Plus専用 NaNoSIMサイズアクティベートカードsoftbank専用 6006Blue Sea Kingmobile iPhone5S/5C/6/6Plus/6S/6S plus/7/7Plus専用 NaNoSIMサイズアクティベートカード ドコモ専用 6048


ドコモ用、au用、ソフトバンク用はあるけど、Y!mobileのアクティベートカードは、無い!!


えっ、でもワイモバイルってSoftbankの回線も使ってるんだしSoftbankのが使えるんじゃ??って思って調べました。
なんと、Y!mobileiPhoneは「Y!mobileSIMロック」が!かかっていたのです!!!なんじゃそりゃ!初耳!Softbankじゃダメなの!


Y!mobileはそもそも格安SIMMVNOの仲間だと思っていたけど、厳密に言うと回線を持ってるので「MNO」というのだそうで。
簡単に言うと安めだけどほぼキャリア。
実店舗も多いけど2年縛りもある。
しかもSIMロックまでかかってる!


そこから、中古SIMやY!mobileSIMロックで使える方法が無いかを探しまくりましたが、大手キャリアと違ってY!mobile用のものは全く見つからず。
そもそもiPhone5SSIMロック解除できないっぽいし、Y!mobileSIMロック解除手順は契約者以外には無理そうで、断念しました…。



高い授業料になってしまいましたが、その後、普通のSoftbankの中古iPhone5Sとアクティベートカードを買って、無事想定通りのWiFiで使えるiPhoneをゲットできました。フウ、やれやれ。


というわけで、皆さんもY!mobileSIMロックには気をつけてください!というお話でした。



もっと安いアクティベーションSIMカードもあったけど、また失敗したら嫌だったので確実そうなこっちにしました…

「ありがとう…大好き」星野源ファンによる逃げ恥11話(最終回)感想

あーーーもうちくしょう結婚しろ!!!(してる)
f:id:gdno:20161226212450j:plain
平匡笑顔じゃなくて星野源笑顔(伝われ)からの顔置き直してうずめるとこがですね、最高です!!

逃げるは恥だが役に立つ最終話感想(ネタバレ)

 終わっちゃいましたね、逃げ恥。
始まった当初はこんなに視聴率上がったりダンスが話題になったりするとは思っていませんでした。


 あまりに人気で、専門家の方達が各所で逃げ恥について考察しまくってて、もうわたし書くことないよ…と思ったりしましたが、わたしが書く意味があるとすれば純粋な感想記事だなと思い直して書きます。
 まあいつもストーリーの深読みよりもキャラ萌えに走ってしまうので、話より好きなシーンとか仕草について語るだけになると思いますが…。


序盤。
 真田丸パロにひとしきり笑いつつも、家事の分担で303号室に立ち込める暗雲。うう、辛い結婚生活的…。甘くねえ…。がんばってるんだけどうっかり忘れちゃうこともあるし相手がイライラしてたらフォローもうまくいかなくてしょうがないことだってあるよね…。


 そしてごはんを炊き忘れていた平匡さんにそんな態度をとってしまった自分を責めるみくり。どんどんなりたい自分から遠ざかる。
 「契約結婚」のシステムは決断力の発揮とか、平匡さんの雇用主としての「理想の自分」でもあったし、みくりも「理想の自分」を見せられる場だったんだな。でも本当の夫婦になろうとする時、本当の自分が出てきてボロが出た気になってしまう。
 「夫婦」って理想の自分だけを見せてはいけないんだよねえ。仕事じゃないから、ダメな自分を見せなきゃいけない場面が必ず出てくる。

 心のシャッターを閉じて風呂場にこもるみくり。ほんと逆平匡(>_<)
そんなみくりを見て「僕は、開け方を知ってる」!!!平匡がんばれーーー!!


 完璧な人なんていないし、理想の自分にはなれないかもしれないけど、素のままで居られる二人でお互いに話し合って、協力しながら、だましだましやって乗り越えていこうとする。結婚って本当はそういうことなのかもしれない。



そして青空市。

「みくりさん、あんな走れたんだなあ」

ここすごい好き!!!!

み「やっさん何させてるの!」
や「一人でぼーっとしてたから」
み「ぼーっとしてるようでしてないの!」
や「あ、ノロケ」
ひ「今のはノロケではないと思います」

かわいいー!!!ノロケだよ!ここもすごい好き!みくりが平匡を大事に思ってるんだなあって感じが。

「僕はみくりさんを小賢しいと思ったこと一度もありません」

みくりを『小賢しい』の呪縛から解く匡ー!!

「ありがとう…大好き」
\おおー/

完全に視聴者の歓声でしたw


 そのあとの恋人つなぎでソファのシーン、イチャイチャしてて最高ですね!
KISS1月号の、原作の「おはようのチュー」拾ってくれて嬉しかった…。でもあのシーン、ドラマより原作のが萌えるよ!w
あとキスの直前、口がちょっと開くとこが…!ギャー!!


 いろんな可能性をダーツで見せてくれながらも、この部屋からの旅立ちで終了。
「いつだって、また火曜日から始めよう」


いい最終回だった…。

小ネタとか好きなシーンとか。

続きを読む