椅子上生活

主に椅子の上にいます

平成ライダーを見返したいお母さんはdTVで

ニワカ特撮ファンのお母さんはdTVを見よう

 またもステマ臭い記事でスミマセン。

dTV|未体験のドキドキに出会える、動画・映像配信サービス


 「dTV」というのは旧「dビデオ」のことで(2015年4月21日から新名称に変わったらしい)、ドコモの映像配信サービスです。
2014年4月1日からキャリアフリーで登録できるようになり、ドコモ以外の端末やパソコンなどでも見られるようになっています。


dビデオ powered by BeeTV - Wikipedia


 このdTVで現在、オーズまでの平成ライダーが見放題となっています。
最新のライダーを見て過去作も見たくなったお母さん達にはとっても便利です!

f:id:gdno:20150902094648p:plain


 動画配信サービスはたいていそうなんですが、見たい作品が死ぬほど探しにくい!!!
最新とか人気とかはよく目につくところにあるのですが、見たい作品がぼんやりとある場合はピンポイントで検索するわけにもいかないし、ちょーもやもやします。


ホーム→テレビ→キッズ→特撮ヒーロー


と辿って行くと、なんと特撮ヒーローで表示される動画は9個だけ!

f:id:gdno:20150902092231p:plain
ここでガッカリしてはいけません。


見たい動画に近いジャンルを開いて
f:id:gdno:20150902092235p:plain

下の方へスクロールすると、いくつかのタグが列挙されています。
f:id:gdno:20150902092240p:plain

ここから「平成仮面ライダーシリーズ」を開くと、平成ライダー作品の本編や劇場版など、48の作品がヒットしました。
f:id:gdno:20150902094648p:plain

ちなみに戦隊シリーズはこんな感じ。
f:id:gdno:20150902094700p:plain
本編はゴセイジャー以前まで。さすがに全部ではないっぽいですが懐かしいのも揃っています。
ちなみにトッキュウジャーなどの新しい映画やVシネマは有料コンテンツとして配信されています。


上記の方法で見たい動画を探してみてくださいね。


TSUTAYAディスカス、huluからdTVに辿り着くまで…

 ステマくさい記事になってしまいましたが、実はTSUTAYAディスカスもhuluも経由してやっとdTVに流れ着きまして…。


 TSUTAYAディスカスはDVDで借りられるのでメイキングなどの特典映像が見られたり、なかなかお店でレンタルできない新作もウェイトをかければしばらく待つと確実に見られたり、新作は8枚までだけどその後は旧作見放題だったり、CDのレンタルもOKだったり。延滞料も無い!すごい!と思って契約しました。最初のうちは快調に電王を借りて返し、を繰り返していたのですが、一度に2枚までしか借りられない上に貸し借りの郵送タイムロスがあるので、そのうち、忙しくて見ずに積んで溜まってしまって、高い料金を払って2枚だけ借りて見ずに返したり…という事が重なり、解約に至りました。


 そんな時にhuluの事を知り、タブレットでも見れるし便利じゃーん、妖怪ウォッチも全話見れる!!と契約。TSUTAYAは月額2500円くらいのところ、huluなら1000円程度で安いし、当時ちょうど
Hulu、「仮面ライダー」22シリーズ、計1,060話を7日から順次配信。14作が初登場 - AV Watch
とかいう紹介記事を見て飛びついてみました。
でもまあ出先で妖怪ウォッチを子供に見せるくらいであまり活用できず…。


 そして2015年春、仮面ライダー3号公開。仮面ライダー4号がdビデオ限定配信ですよーと言われてましたが契約する気は全く無かったものの「公開前にdビデオで3号の試写会やります!」というお知らせにまんまと引っ掛かり、とりあえず1ヵ月無料だし、と契約。試写会の抽選には外れたもののそのまま契約していたのでdビデオ限定配信の4号を見てみようかと思っていたところ、「4号は555を見てないと意味分かんないんじゃないか」、という3話を公開直後に見た特撮ファンの方の評を聞きつけてそのままdTVで555を全部、1週間で視聴完了。


 なるほど555本編見てからだと4号のストーリーは感慨もひとしおでした。アングルとか最終回と同じなの!本編最終回と比較しながら見たりしました。

↑BDも発売されましたがdTVでもまだ見れます!



 dTVでも妖怪ウォッチも見れるし月額も500円だし、ということでhuluは解約してdTVに乗り換えました。


まだまだこの先、龍騎クウガ・アギトなど初期平成ライダーの名作も見たいと思っています。

TIGER&BUNNY、dTVで配信開始

 ところで今月から(?、昨日気付いた)、TIGER&BUNNY(タイバニ)もTVシリーズ全話がdTVで配信されています。
TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)
 タイバニは特撮ではなくアニメですが、アメコミヒーローのようなテイストも入っているアクションもの。それぞれの能力を駆使して戦う王道ヒーローものとも言える作品です。
 わたしは放送終了後にTSUTAYAディスカスで全話借りて見たんですが、なるほど評判通りのおもしろさでした。

 いつか子供が分かる年になったら一緒に見てみたい作品だなーと思ってDVDBOXでも買おうかどうしようか、でもなんか人気すぎて定価越えてる…orzと思っていたところだったので、早速子供と一緒に見てみました!


 3話まで見たのですが、「続きが見たい!」と急いでご飯を食べる程度には子供も面白かったようです。


 子供と見る時の注意点としては大人はパッと見てわかる文字情報(ポイントの数字とかも)がおそらくたぶん全て読みとれていないだろうなという所と、斎藤さんの言葉は特にふりがながあるわけではないので読み上げてあげなければいけなかったという点でした。思っていたより大人向けに作られていたのです。まあでも、一緒に見るなら見ながら説明してあげればいいかなーと思って普通に見ています。



 というわけで長くなってしまいましたが、子供と一緒に見て特撮にはまったお母さんはdTVを見てみるといいですよ!
あとタイバニもおもしろいよ!



▼参考▼
過去ライダーどれから見たらいいか、という方は参考にどうぞ!blog.goo.ne.jp
yukimaroman000.hatenablog.jp
お二方、勝手に載せてすみません。ファンです!!!


▼関連記事▼gdno.hatenablog.com
gdno.hatenablog.com
gdno.hatenablog.com