椅子上生活

主に椅子の上にいます

星野源に恋。

久しぶりにブログを書きます。
最近すごく星野源が…好きすぎて…。これは、恋…?
色々まとめたいですが今日は雑記のような形で近況を。


もうすぐ源ちゃんが出演するドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(10/11)とその主題歌「恋」発売(10/5)ですね。


「恋」は、ラジオでかかった日から録音して片道30分の通勤中ずーっとリピートしていて、MVが公開されてからはひたすら繰り返し見ていて、発売前にして映像付きで脳内リピートできるほどになって…。すごくいいんでちょっと聴いてみてください。


星野 源 - 恋 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】

源ちゃん曰く、全てを使って作った曲だと。
イントロのマリンバSAKEROCK初期の頃に使った二胡の音色、そして歌詞は「ばかのうた」の頃に近いとか。
YELLOW DANCERの「SUN」はマイケルジャクソンだったり「Crazy Crazy」はクレイジーキャッツと、色々を取り込みながらも星野源オリジナルに昇華していましたが、そういう今までの曲と比べて、「恋」は過去の自分オマージュ(本人の言葉でいうと「自分の全部を引き連れて作った」)をしたということで、もう、なんていうか、最高かよ…。

「時よ」と同じくヨナ抜き音階(日本固有の五音音階)のなんとなく懐かしいイントロとか、思わず乗りたくなるリズムとか間奏のギターとかキレッキレのダンスとか。
あとストライプシャツにサスペンダー!ハァハァ。もースタイリストさんにおひねりを差し上げたい。あの人ベストとサスペンダー似合いすぎですよ!ありがとうありがとうありがとう…


あ、特典ディスクのヅラ無しでニセさんっていうのはさすがに無理があると思いましたw



そしてドラマ「逃げ恥」、原作読みました。Kindle版は20%ポイント還元ということで…。

「プロの独身が契約結婚」とかいう謳い文句でしたが、原作とキャストを見たところ、内容的には中盤以降はその他の要素が強くなってきそうな感じ。脚本が「掟上今日子」「重版出来!」と同じ野木亜紀子さんということで、原作の実写化を、雰囲気を壊さずにドラマ用に分かりやすく組み立て直してくれるのではないかと期待しています。


漫画を読むと、完全に平匡(ひらまさ)さんは源ちゃんにしか見えませんでした。
で、わたしのこの源ちゃん大好きモードのままドラマを見ていいのだろうか、ととても不安です。
具体的な内容には触れませんが、たぶんドラマでは最終的にガッキーといい感じになったりするでしょう?そういうラブコメなんでしょう?キャーってなっちゃうのかな?それとも源ちゃんの演技を見て、学芸会の母みたいになってしまうのだろうか(ハラハラしながら演技自体を見守ってしまう。初期のミッチーの演技はそうだったのであまり見ないようにしてた…)。ああ、自分の精神状態が不安です。


あと、ラジオを体調不良でお休みした件。
35歳で深夜ラジオをやるのも大変なことだとも思うんだけど(わたしはリアタイは聴くのも辛いので録音ソフトに頼っている)、さらにドラマの撮影が朝9時から夜まであって曲作ってレコーディングして音楽番組に出てプロモーションして大河もLIFEも撮影して雑誌の原稿もあってって中で毎週月曜の深夜1時から3時まで生放送とか、無理がありすぎんだろ!!という訳で、源ちゃんがラジオが大好きなのは知ってるけどちゃんと休んでほしいなー、なんなら月1くらいなら休んでもいいんじゃないかとも思っていますよ。健康第一!


まだ2週間以上あるけどドラマもCDも楽しみです!
発売前に聴き飽きてしまわないかだけが心配ですw



「恋」初回版出ます!クリアファイル付き!(もちろん予約済みデス!)

恋 (初回限定盤)

恋 (初回限定盤)




▼関連記事▼
gdno.hatenablog.com

広告を非表示にする